実は…


ゼロからのやり直しを判断したときの上司は、前の部署の上司でもあった方である。 それ以前から、ボクのことを買ってくれている部分もあったらしく、ここら辺の一連の行動が前の部署(情報システム部)で仕事をするきっかけになったのは間違いのないところ。 そういった部分では技術的なジャッジはある程度任せてもらえたのも、そういった流れがあったからだと思う。
結果は表向き報われていなくても、誰かは何処かで本質を見てくれている。 コレは彼の言葉。
ただ、ボクの場合は2度目(3度目?)も表向き報われることはなく、技術系から異動(サラリーマンゆえ拒否は出来ない)になってしまったのであるが…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です