一人負け日本


今日の日経平均・TOPIXは共に続落となりました。 昨晩のNYの好地合を受けてプラス圏から始まったのですが、前場は日経平均がプラスなのにも関わらず、小型株が足を引っ張る形でTOPIXがマイナスという展開となりました。 後場に入ってからは急速な下落を店マイナス圏に転落し、14,000円を割ってしまいました。 後場はそのまま揉み合いの状況となり、大引けを迎えてしまいました。

本日のデータ
日経平均終値
  13,972.63 -138.16 -0.98%
TOPIX終値
  1,350.20 -27.38 -1.99%
東証一部規模別
  大型株指数 -23.09 -1.59%
  中型株指数 -30.41 -2.19%
  小型株指数 -75.24 -4.28%
日経平均プラス寄与度上位
  ファーストリテイリング +27.53
  KDDI +7.81 +35.33
  エーザイ +6.16 +41.49
  CSKHD +3.70 +45.19
  セブン&アイ・HD +3.08 +48.27
日経平均マイナス寄与度上位
  ダイキン工業 -13.15
  ホンダ -12.32 -25.47
  ミツミ -8.22 -33.69
  コマツ -7.81 -41.49
  デンソー -7.81 -49.30

さて、今日も持ち越し銘柄サイバーエージェントの様子を見ていました。 前場はGUして寄り付いたモノの前日終値を挟んでの揉み合い。 後場に入ってからはマイナス圏を這う展開となりましたが、大引けにかけてプラ転して助かった。

北野建設(1866 1,000株 持ち越し
サイバーエージェント(4751 10株 持ち越し

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です