相場読めない

LINEで送る
[`evernote` not found]

今日の日経平均は反発、TOPIXは小幅続落となりました。 昨晩のNYの地合を受けてマイナス圏からのスタートとなりましたが、前場寄り直後から上昇し、一時プラス圏に顔を出す場面も見られました。 しかしながら、昨日の終値が抵抗線になり、その下で揉み合った後に下落。 今日の底値圏での揉み合いとなりました。 後場に入ってからは急上昇して、一時15,000を取り返す場面も見られましたが、上値は重く反転急下降してしまいました。 その後は、14,900を挟んでの揉み合いという状況になりました。 結局、大引けは51.11円高の14,888.77円で迎えています。
さて、今日もサイバーCOMにインして、直ぐに返済を指値で出しました。 「二度あることは三度ある」ではないが、今日もインした後に下落してしまい、後場へ持ち越しになってしまいました。 でも、他のアジア市場が堅調なのを受けて後場寄りはGUしてくれて、何とか薄利ながら取れました。
やはり課題は、インのタイミングですね。 今日の相場は、昨晩のNYの値動きから見て下落と読んでいたのですが、サイバーCOMは急上昇。 この段階で、読みが外れたので下落を待つべきだったのに、中途半端なところでインしてしまいました。 ここのところ、毎度のように頭近くでは決済できているものの、尻尾の方は胴体真ん中くらいでインしてしまっている。 こんな所にも、蚤の心臓が出てきてしまうのだが、一端底を付けるのを見計らう訓練をしないと利幅が取れないな。

北野建設(1866 1,000株 持ち越し
サイバーコミュニケーションズ(4788 15株 80,500買い 81,800売り +19,500円

というわけで、今日の状況は以下の通り。

LINEで送る
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です