現行ローン返済の方針

LINEで送る
[`evernote` not found]

本日、ようやく時間が出来て銀行に電話をすることが出来た。 そして、今月で切れる固定金利期間以降の対応を調整した。
一応事前に銀行のサイトにあるローン返済シミュレーションで計算して大まかに決定していたのですよ。 金利上昇傾向に向かうこともあるし…とは言え、長期固定にするとかなり高金利になるし…ということで、適当なところで5年固定にしようと思っていたのですよ。 300万円を繰り上げ返済に充てて返済期間を短くした上で、残債のうち現在は約46%がボーナス返済分となっているのを25%まで下げて… そうすると、だいたい毎月の返済額が約10万円で、ボーナス月加算額が約20万円という感じになるのです。
で、相談したところ約300万円を繰り上げ返済(今月分としてトータル340万円)すれば3年間返済期間が短くなり、3年固定にしたうえでボーナス分を0にすると毎月の返済額が12万4千円くらいになるそうな。 そうすれば5年固定の場合よりも年間の返済額が少なくても元金の減りも早いし、ボーナス分を3年間貯めて繰り上げ返済に充てれば負担も少ないのではないか?という提案を貰った。 ざっくり検討してみた結果、元金を早く減らすことの方が自宅建設のための資金調達を考えたときにも有利であることもあり、その提案に乗ることにした。
ということで、書類を郵送して貰い必要事項を記入の上、一度窓口行って手続きをすることにした。 以前は会社に来て貰えたのだが、今は本人確認をキチンとしなくてはならないそうで窓口へ出向くのが必須なのだそうだ。 面倒だけど、繰り上げ返済分の定期貯金の解約もしなくてはならないので纏めて行うことに…

LINEで送る
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です