巧く乗れなかった…orz


今日の日経平均・TOPIXはともに反落となりました。 昨晩のNY市場の地合とは裏腹にマイナス圏から始まった東京市場ですが、前場は今日の安値圏での揉み合いとなりました。 10時過ぎから上昇を始めると前場の高値圏での引けとなりました。 後場に入ってからは引き続き上昇傾向でしたが、12時40分頃に今日の高値を付けたあとは急落して前場と同レベルまで下落しました。 その後は今日の安値圏での揉み合いとなり、そのまま大引けを迎えました。
今日のところは中国市場が休場と言うことで、上昇の手がかりが不足していたことと買いの資金が流入しなかったことで、非常に動きの少ない相場になったのではないかと思われます。 まぁ、3連騰の後の調整と考えれば、妥当なところではないかと思われます。 注目は今夜の米国雇用統計の数字でしょう。 これで、週明けの動向が決まるような気がします。

本日のデータ
日経平均終値
  13,293.22 -96.68 -0.72%
TOPIX終値
  1,288.94 -10.70 -0.82%
東証一部規模別
  大型株指数 -11.55 -0.85%
  中型株指数 -9.16 -0.69%
  小型株指数 -19.45 -1.15%
日経平均プラス寄与度上位
  KDDI +8.20
  コナミ +8.20 +16.40
  三菱商事 +4.10 +20.50
  電通 +3.28 +23.78
  セコム +2.87 +26.65
日経平均マイナス寄与度上位
  ホンダ -13.12
  東京エレクトロン -11.89 -25.01
  京セラ -9.84 -34.84
  トヨタ自動車 -6.97 -41.81
  キヤノン -6.76 -48.58

今日はチョットだけ慎重にサイバー・コミュニケーションズに粘着して攻めてみました。 ここのところ25日移動平均線と一目均衡表の雲がキーになっていたので、そこに注目しつつ売買。 寄り直後に25日移動平均線を割ったので弱いと判断して売り建てしたら上昇!(相変わらず曲がっています) 仕方ないので買い立てしたら下落基調になり薄利で利確。 売り立てした分の返済を25日移動平均線よりちょっと下にしておいたら、後場に入ってから急落して一気に割るし… どうも巧く乗れない一日で薄利。 来週以降も、基本的にはテクニカルに注目していこうかな。

サイバー・コミュニケーションズ(4788 10株 58,900空売り 58,800買い +1,000円
サイバー・コミュニケーションズ(4788 10株 59,300空売り 58,800買い +5,000円
サイバー・コミュニケーションズ(4788 10株 59,700買い 59,900売り +2,000円

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です