名が知れ渡ると…


ダメになっちゃうんですかね? 良く言うじゃないですか。 料理店が有名になると味が落ちてダメになっていくって話。 それと似ているような気がするのは気のせいでしょうか?
何かって言うと、温泉関係で有名な某教授。 彼の書く本は昔から主張が一貫していて「温泉たるもの何も足さない(加水しない、塩素入れない)・何も引かない(濾過しない、循環しない)」と言うところが大変気に入っていて、結構買って読んだりしていたのです。 もちろん、旅行に行くときは彼の本を参考にして旅館を選ぶことが多いのですよ。
でもね。 最近、何だかおかしいのですわ。 彼の本に書かれている旅館に行くと「塩素漬け」になっていたり「循環」になっていたりして、「源泉掛け流し」の温泉に出会わなくなってきているのですよ。 もちろん、保健所が根拠無しに「何が何でも塩素入れろ」っていう地方があることは理解しているつもりです。 でもねぇ…
最悪なのが、最近チラシで入っていた会社の近所に建つらしいマンション。 そのマンションは、うちの近所の温泉付ラブホテル(とは書いていなかったけど…)から湯を持ってきて温泉を楽しめるという大浴場がウリみたいなんですわ。 まぁ、お湯を持ってくるくらいですから掛け流しなワケはなくて、当然源泉から直接浴槽に入ってきているわけでもない最悪の「温泉」なんですよ。 そのチラシに、その温泉教授が「推薦文」を書いているんですねぇ。 しかも、御丁寧に顔写真入りで載っているという…
その教授って、うちの関連会社も絡んで番組作ったりしたこともあり、会社的には結構お世話になっていた先生だったのですが… あ〜、有名になれば「何でもアリなのね〜」と思っているところです。 信じらんねぇ。


One thought on “名が知れ渡ると…

  1. ま☆ろ

    ありがちですな。
    だから、自分のお気に入りは絶対人に教えない面もありますだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です