弱いなぁ…


今日の日経平均・TOPIXは共に続伸となりました。 昨日のNY市場の地合を受けてプラス圏からのスタートとなった東京市場ですが、結局は寄り天となりました。 各銘柄が寄り付くまでは急上昇を続けたのですが、ほぼ全銘柄が寄り付いたところで今日の高値となり、一日を通して下落基調のままという状況。 大引け直前で今日の安値を付けた後に少々戻したのですが、ほぼ安値圏での大引けとなりました。
本来であれば、昨晩のNY市場の上昇度合いからすれば、本来であれば13,000円を超えて終えないといけないと思うのですが、残念ながらFRBの対応も一日経たずして効果が薄れてしまったという事なのでしょうか。 アジア圏各国も同じような値動きらしいので、明日以降に期待をもてない展開です。

本日のデータ
日経平均終値
  12,861.13 +202.85 +1.60%
TOPIX終値
  1,255.13 +19.98 +1.62%
東証一部規模別
  大型株指数 +24.01 +1.85%
  中型株指数 +15.57 +1.24%
  小型株指数 +19.05 +1.18%
日経平均プラス寄与度上位
  ファナック +10.27
  KDDI +9.04 +19.31
  京セラ +6.99 +26.30
  キヤノン +6.78 +33.08
  TDK +6.57 +39.65
日経平均マイナス寄与度上位
  日本たばこ産業 -4.11
  第一三共 -2.88 -6.99
  コナミ -2.05 -9.04
  オリンパス -1.85 -10.89
  テルモ -1.64 -12.53

全力で捕まっているサイバー・コミュニケーションズは、そのまま持ち越し中です。 今日も何とか値を戻したので、余力が増えてきていますが、予断は許さない状況です。 でも、これだけ余力ができてくれば、明日は一回くらい参戦できそうかな? っていうか、これほどの寄り天になるのならば、朝一で空売りすれば良かったと反省…

サイバー・コミュニケーションズ(4788 37株 持ち越し

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です