ニッポン弱い

LINEで送る
[`evernote` not found]

今日の日経平均は小幅反発、TOPIXは小幅続落となりました。 昨日のNY市場の地合を受けてプラス圏からスタートした東京市場ですが、前場は寄り付き後に今日の高値を付けた後は100円以上の下落を見せてマイナス圏に転落となりました。 その後は前場・後場通して非常に狭いレンジでの揉み合いとなり、方向感のない動きに終始しました。 結局、小幅揉み合いのまま大引けを迎えています。

本日のデータ
日経平均終値
  12,768.25 +15.29 +0.12%
TOPIX終値
  1,219.53 -4.16 -0.34%
東証一部規模別
  大型株指数 -6.69 -0.52%
  中型株指数 +0.74 +0.06%
  小型株指数 -6.58 -0.41%
日経平均プラス寄与度上位
  ファーストリテイリング +10.24
  東京エレクトロン +6.14 +16.38
  アドバンテスト +6.14 +22.52
  テルモ +3.68 +26.20
  エーザイ +3.68 +29.89
日経平均マイナス寄与度上位
  キヤノン -15.97
  ダイキン工業 -4.91 -20.88
  武田薬品工業 -4.50 -25.38
  本田技研工業 -3.28 -28.66
  ニコン -3.28 -31.94

今日は特に監視はしませんでしたが、相変わらずの展開です。 前場は寄り天状態だったもののプラス圏を維持していたのですが、後場に入ってからは新興ネット系の中でサイバー・コミュニケーションズだけが急落して大幅マイナスで終えています。 いったい何があったのやら。

サイバー・コミュニケーションズ(4788 30株 持ち越し

というわけで、今日の状況は以下の通り。

LINEで送る
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です