空売り恐怖症


今日の日経平均・TOPIXは共に反落となりました。 昨晩の微妙なNY市場の地合からかマイナス圏から始まった東京市場ですが、前場は寄り付き直後から上昇して一時プラス圏に顔を出す場面もありました。 しかしながら上値は重く、すぐに下落に転じて寄り付きと変わらないあたりで引けを迎えました。 後場に入ってからは一段安となり今日の最安値を付けた後は下げ渋りの展開となりました。 ただ、戻りは限定的で後場の高値圏での揉み合いとなり、そのまま大引けを迎えています。

本日のデータ
日経平均終値
  14,160.09 -109.52 -0.77%
TOPIX終値
  1,399.84 -4.41 -0.31%
東証一部規模別
  大型株指数 -5.15 -0.34%
  中型株指数 -4.64 -0.34%
  小型株指数 +0.46 +0.03%
日経平均プラス寄与度上位
  日本製鋼所 +4.02
  三菱商事 +2.46 +6.48
  キヤノン +2.46 +8.94
  スズキ +2.46 +11.40
  シャープ +2.34 +13.73
日経平均マイナス寄与度上位
  ファーストリテイリング -13.94
  アドバンテスト -10.66 -24.60
  京セラ -10.25 -34.84
  TDK -6.56 -41.40
  住友不動産 -5.33 -46.73

今日はいつものように、サイバー・コミュニケーションズに粘着してみたかったんですが、下落基調の中で昨日の事がトラウマになってしまい空売り参戦恐怖症になってしまいました。 結局、ただ眺めているだけという状況になってしまっています。 空売りで入れば、それなりに利益を確保できたのですが… いつまで続くのかなぁ。 この恐怖相場。

サイバー・コミュニケーションズ(4788 40株 持ち越し

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です