損切り損切り


今日は日経平均・TOPIXともに反落となりました。 前場は100円安のあたりをウロウロする展開だったのですが、引けにかけて一段安となりました。 後場に入って若干株価を戻す場面も見られたのですが、右肩下がりの状況となり、大引けは164.96円安の17,512,98円となりました。
昨日に引き続き新興市場が急落相場となり、追証の危機が押し寄せてきたので、大きな建代金のものから損切りをしました。 また、現物も一部処分して現金化を図りまして、何とか生きながらえています。
それにしても、ネクストジェン(3842)ですが、今朝方第1四半期の決算発表がありました。 前年同期比で大幅に増益となっているのに赤字だというだけで(この会社は特性上、支出を第1四半期に集中して行う)大量投げ売りストップ安気配となったんですよね。 やはり個人投資家が多い新興市場は、資料の分析がキチンと出来ないようで、予想外の動きをして危険ですね。

テレウェイヴ(2759 8株 持ち越し
テレウェイヴ(2759 25株 持ち越し
テレウェイヴ(2759 25株 持ち越し
テレウェイヴ(2759 1株 29,510買い 30,100売り +590円
テレウェイヴ(2759 4株 29,610買い 30,100売り +1,960円
テレウェイヴ(2759 5株 29,610買い 30,150売り +2,700円
テレウェイヴ(2759 10株 31,200買い 31,300売り +1,000円
ゼンテック・テクノロジー(4296 5株 220,000買い 221,000売り +5,000円
ゼンテック・テクノロジー(4296 1株 223,000空売り 225,000買い -2,000円
SBIイー・トレード証券(8701 10株 持ち越し 130,000売り -120,000円
神戸製鋼所(5406 1,000株 持ち越し 436売り -38,000円
ネクストジェン(3842 1株 持ち越し
ネクストジェン(3842 2株 持ち越し

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です