LaQoo+検証中

LINEで送る
[`evernote` not found]

今日のLaQoo+は動きがチョットおかしいみたいです。 19時30分頃に転換サイン通知メールが来たのですが、その段階でJASDAQ分は今日のデータになっていたものの東証分に関しては先週金曜日の状態のままになっています。 いつもだとこの時間に帰宅しているので気が付いていないだけかもしれませんが…
でも、いつも東証のデータが遅れるようでは転換サイン通知メールは使えないですね。 いつのデータを元にして作られたメールなのか判りませんからねぇ。
で、一番問題なのは問い合わせが出来ないということ。 問い合わせメールも送れないし、このことに関する説明もないのでどうしようもないのですよ。 いつになったら正常になるのかとか全く判らない。 まともに動作するようになるのは何時頃なのだろうか…
20時45分追記:
問い合わせメールの送り先は今までに受け取ったメールの中に書かれていました。 ウェブサイトには一切記載はありません。 そこから一応問い合わせメールを送ったのですが「原則として受付は午前10時半から午後5時まで」だそうで、早急な対応はしていただけないと思われます。
21時15分追記:
今日は使い物にならないですね。 新興市場以外は1日前の古いデータしか提示されていませんから判断材料になりません。 有料ツールなのにこれではダメですねぇ。 サイバーエージェント系なのですが、こちらも何だかユーザーを嘗めているのかもしれません。 まぁ、明日にでもメールのレスポンスがあるでしょうから、その回答はここに載せようかと思っています。
22時45分追記:
ログオフしてLaQoo+のトップページにアクセスするとFAQが読める事が判った。 そこには「データのメンテナンスは午後9時頃に行う」と書かれていました。 それで何故、19時30分に通知メールを送信できるのかは良く判らないのですが、ひょっとすると転換サインだけは早めにメンテナンスされているのかもしれない。 でも、今現在でも1日前のデータが表示されている状況には変わりはありません。
このシステムは「システムが正しく動いているかどうか」監視する仕組みとか人員は存在しないのでしょうね。 まぁ、サイバーエージェントらしいと言えばらしいのでしょうが… 何だか彼等新興IT企業には技術系企業としての最低限のモラルを感じることが出来ません。 mixiやライブドアと同じ匂いを感じます。

LINEで送る
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です