メモ書き


今日の日経平均の値動きに関してと、昨晩のDJIAの引け間際の値動きに関して情報が流れてきたので、以下にメモしておく。
・今日の日経平均は後場に入ってから先物主導で急激に値を下げた。 原因として考えられるものに、日経225miniに関して追証が発生した個人投資家の多数が追証の差し入れが出来ずに、午後イチで証券会社に処分されたためではないかという話がある。 午後イチで急激に下げる現象としては現物も同様で、証券会社は成行で処分するために一気に値を下げるそうだ。
・昨晩のDJIAは基本的にマイナス圏で推移していたにも関わらず、引け間際に急上昇してプラスで引けた。 原因としては、ある証券会社の誤発注があるのではないかと言われている。 売りに関して誤発注を行った証券会社が、それを解消するために大量の買いを入れ急上昇したのだという噂である。
いずれの話も噂の域を出ないのだが、今後のためにメモ書きを残しておくことにした。 特に、追証に関する話は先物だけではなくて現物にも通じる話なので、今後の参考になるのではないかと思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です