相変わらず弱い


今日の日経平均・TOPIXは反落となりました。 昨日のNY市場は大幅高となったにも関わらず、今日の東京市場はマイナス圏からのスタートとなりました。 前場は下落基調となったものの、10時くらいには下げ止まり揉み合いとなりました。 後場に入ってからは大きく揉み合った後に、再び下落基調となりました。 ただ、14時過ぎから下げ渋る動きが見られ、徐々に値を戻す中で大引けを迎えています。

本日のデータ
日経平均終値
  12,400.65 -223.81 -1.77%
TOPIX終値
  1,191.59 -24.82 -2.04%
東証一部規模別
  大型株指数 -27.87 -2.17%
  中型株指数 -22.49 -1.85%
  小型株指数 -28.14 -1.78%
日経平均プラス寄与度上位
  クレディセゾン +4.95
  武田薬品工業 +3.68 +8.64
  アステラス製薬 +2.87 +11.51
  花王 +2.87 +14.37
  日本ハム +1.47 +15.85
日経平均マイナス寄与度上位
  本田技研工業 -10.65
  京セラ -8.19 -18.83
  ソフトバンク -8.11 -26.94
  コナミ -7.98 -34.92
  ファナック -7.78 -42.70

今日もあまり見ていませんでしたが、いつもの通りっていう感じですね。 昨日上げた分以上に下げているって言うのは「どうなのよ!」っていう感じですが、そろそろ底を打って欲しいところです。

サイバー・コミュニケーションズ(4788 20株 持ち越し

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です