チキンだったけど何とかノーポジに


今日の日経平均・TOPIXは共に大幅反発となりました。 昨晩のNY市場の地合を受けてプラス圏から始まった東京市場ですが、前場寄り直後から急上昇して14,000円台に載せると、14,000円を挟んでの揉み合いとなりました。 後場に入ってからもこの傾向は変わらず、13時半頃に一段高となり14,000円台での揉み合いとなりました。 結局、そのまま大引けを迎える形となっています。

本日のデータ
日経平均終値
  14,049.26 +282.40 +2.05%
TOPIX終値
  1,377.39 +31.29 +2.32%
東証一部規模別
  大型株指数 +34.97 +2.45%
  中型株指数 +29.61 +2.21%
  小型株指数 +31.64 +1.85%
日経平均プラス寄与度上位
  ファナック +16.81
  信越化学工業 +15.58 +32.39
  ホンダ +10.66 +43.04
  TDK +10.66 +53.70
  アドバンテスト +10.25 +63.95
日経平均マイナス寄与度上位
  セコム -5.74
  ファーストリテイリング -4.92 -10.66
  日本たばこ産業 -4.30 -14.96
  カシオ計算機 -3.69 -18.65
  キリンHD -1.68 -20.33

今日は、サイバー・コミュニケーションズの持ち越し分を全て指値変更して決済しました。 その後、売建てで入ってみたんですが、こちらも判断が冴えていたのか巧く利確できて、久しぶりにスッキリとした気分で終えることができました。 前場で全て決着したので、後場は天気も良いのでウォーキングに出掛けてきましたよ。

サイバー・コミュニケーションズ(4788 20株 持ち越し 59,500売り +12,000円
サイバー・コミュニケーションズ(4788 10株 持ち越し 59,400売り +5,000円
サイバー・コミュニケーションズ(4788 3株 59,600空売り 59,100買い +1,500円
サイバー・コミュニケーションズ(4788 22株 59,500空売り 59,100買い +8,800円

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です