ということで…


ウチの部署は6人体制ではあるモノの、システム担当は社員1名スタッフ2名+α(セキュおた)の体制で2001年の春にスタートした。 その後、社員の異動とセキュおたの退職があって、戦力として2名+1.3名→1.7名+0.5名と遷移して、最終的には1名+0.3名くらいまでに落ちて事実上まわらない状態になったのが2005年の初秋。 2005年10月にようやく1.9名になり、3月にはスタッフ君も入って1.9名+0.1名になった。 そして春にはスタッフ君のレベルが上がって2名+0.5名体制になるはずが…1.9名+0.1名のまま僕の異動となってしまった。
この2週間で引き継ぐモノの1名に2名分の仕事は無理があるわけで、1名+0.5名+0.1名みたいな体制にならざるを得ない状況になっている。 やはり、ここまで来ると0.1名を切って当初戦力として0.2名くらいのスタッフを入れて3ヶ月で0.5名くらいまでに育てるという方法も考えなくてはならないと思っている。
とにかく0.1名のまま成長せずに戦力にならない人間をムダに置いているよりは、多少コストはかかっても成長していく人間を雇い入れた方が意味のある行為と言えよう。 それはある意味、緊急を要する事態であるとも言える。 少数精鋭を謳っているウチの会社においてスタッフとはいえ精鋭になり得ない人間を置いておくことに全く意味はないし、足手纏いになっているのは紛れもない事実であるのだから…
ということで、今のスタッフ君を切ることを前提に人捜しを始めた模様であると言うことだけは記載しておこう。
まぁ、僕の方からも連休前に「連休開けて成長の跡が見られなければクビもあり得るよ〜」と通告してありますから、当然の流れと言えば当然の流れだし、自業自得ですからねぇ。 ダメなヤツはとことん地獄へ堕ちて貰うというのが僕の昔からの考えなので…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です