ビビリが出てしまった


今日の日経平均・TOPIXは共に大幅反落となりました。 前場寄り直後から急下降を始めたのですが、10時くらいには揉み合いの展開となり底を打ったのかと思われました。 後場に入ってからも同じレベルでの揉み合いとなりましたが、14時を過ぎた辺りから「引け間際に大規模なバスケット売りが出る」という噂が流れ急落。 大引けにかけて若干戻したものの焼け石に水といった感じで、結局は325.62円安の15.801.80円となりました。
さて、今日は暫く持ち越していた松田産業を利確。 しかも、指していたところの直前に厚い板が出来たのでビビって2ティック下げたら、買いの勢いが強くて当初指していたところまで行っちゃうし… 他には日経平均と連動するような値動きをするトヨタ紡織に入りました。 が、日経平均が後場に入って急落すると共に下落。 ただ、逆日歩が付いている上に金額が徐々に大きくなってきているので、そのうち売方が投げで買いに走るかなぁと期待したり。
本当は今日だけは持ち越したくなかったんだけどねぇ…

北野建設(1866 1,000株 持ち越し
SEED(1739 1株 持ち越し
松田産業(7456 400株 持ち越し 3,640売り +12,000
トヨタ紡織(3116 400株 3,420買い 持ち越し

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です