後場の戻りは何?

LINEで送る
[`evernote` not found]

今日の日経平均・TOPIXは共に反落となりました。 米国政府の対応が金融機関によって異なったことから金融不安が増大したようで、昨晩のNY市場は大幅なマイナスとなりました。 その流れを受けた東京市場もマイナス圏からのスタートとなりました。 前場は寄り直後から急落したのですが、11,400円近辺では下げ渋る場面が見られ揉み合いの展開となりました。 後場に入ってからは下落基調となり400円以上の下げを記録する場面が見られましたが、今日の安値を付けたあたりから切り返し徐々に下げ幅を縮めました。 ただ上値は重く11,500円を超えたあたりで揉み合いとなり、そのまま大引けを迎えています。

本日のデータ
日経平均終値
  11,489.30 -260.49 -2.22%
TOPIX終値
  1,097.68 -23.75 -2.12%
東証一部規模別
  大型株指数 -38.67 -3.30%
  中型株指数 -6.05 -0.53%
  小型株指数 +16.55 +1.10%
日経平均プラス寄与度上位
  住友金属鉱山 +3.07
  NTTデータ +2.87 +5.94
  TOTO +2.54 +8.48
  サッポロHD +2.33 +10.81
  CSKHD +2.13 +12.94
日経平均マイナス寄与度上位
  ファーストリテイリング -20.06
  ソニー -12.69 -32.75
  本田技研工業 -12.28 -45.04
  ニコン -10.85 -55.89
  ソフトバンク -9.95 -65.84

今日はいつも通りの時々監視といった状況でした。 前場はマイナス圏にいたのですが、後場に入ってから切り返したみたいですね。 午後から外出していたので見ていなかったのですが、それなりのプラスで終えているようです。

サイバー・コミュニケーションズ(4788 20株 持ち越し

というわけで、今日の状況は以下の通り。

LINEで送る
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です