ここで上げずにいつ上げる


今日の日経平均は大幅続伸、TOPIXは大幅反発となりました。 昨日のNY市場の地合を受けて高いところからスタートした東京市場ですが、前場は寄り付きから今日の安値圏での揉み合いとなりました。 10時過ぎから買いが入り始めると上昇を始め13,000円を突破して引けました。 後場に入ってからは一旦下落する場面がみられましたが、直ぐに上昇に転じると前日比300円高まで上昇、今日の高値圏での揉み合いとなりました。 結局、揉み合いのまま大引けを迎えました。

本日のデータ
日経平均終値
  13,072.87 +304.62 +2.39%
TOPIX終値
  1,254.71 +35.18 +2.88%
東証一部規模別
  大型株指数 +39.66 +3.09%
  中型株指数 +31.13 +2.53%
  小型株指数 +41.57 +2.59%
日経平均プラス寄与度上位
  ファーストリテイリング +15.15
  キヤノン +9.83 +24.98
  KDDI +9.01 +33.98
  京セラ +9.01 +42.99
  本田技研工業 +7.37 +50.36
日経平均マイナス寄与度上位
  富士フイルムHD -17.61
  アドバンテスト -1.64 -19.24
  塩野義製薬 -0.82 -20.06
  オリンパス -0.41 -20.47
  味の素 -0.12 -20.59

今日は特に監視はしませんでしたが、相変わらずの展開です。 っていうか、どうも良く判らない動きをします。 一時マイナス圏に沈む場面もみられたのですが、商いが薄いせいか上昇力も乏しく100円高で引けるという状況。 サイバーエージェントが大幅高しているのに比べると、本当に上昇力が弱いです。 今日上げないで、いつ上げるの?って感じ。

サイバー・コミュニケーションズ(4788 30株 持ち越し

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です