地合悪すぎ


今日の日経平均・TOPIXは共に続落となりました。 昨日のNY市場の地合の悪さからマイナス圏でスタートした東京市場ですが、前場は寄り付きから下落基調となりました。 後場に入ってからは今日の安値を付けたところから13,000円前後での揉み合いとなり、取り敢えずは底堅さを確認した形となりました。 結局、揉み合いのまま大引けを迎えています。

本日のデータ
日経平均終値
  13,023.05 -280.55 -2.11%
TOPIX終値
  1,246.48 -24.94 -1.96%
東証一部規模別
  大型株指数 -27.82 -2.06%
  中型株指数 -22.29 -1.77%
  小型株指数 -30.18 -1.83%
日経平均プラス寄与度上位
  ミツミ電機 +1.23
  第一三共 +1.23 +2.46
  商船三井 +0.82 +3.28
  日本郵船 +0.70 +3.97
  デンソー +0.61 +4.59
日経平均マイナス寄与度上位
  ファーストリテイリング -15.56
  アドバンテスト -9.42 -24.98
  ソフトバンク -8.84 -33.82
  キヤノン -7.98 -41.80
  トレンドマイクロ -7.37 -49.17

今日も特に監視はしていませんが、ワケの分からない動き。 サイバーエージェントが昨日の決算発表で増益を発表したのにも関わらず「材料出尽くし」とかワケの分からない理由で売られまくり、ストップ安。 普段はあまり連動しないクセに、こう言ったときだけ連動してストップ安になるし… IRは出ていないけど、好材料はニュースで流れていたんだけどねぇ。

サイバー・コミュニケーションズ(4788 30株 持ち越し

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です