時代遅れの迷走を続ける某局とNHKの笑い話


今日の北海道新聞を見て笑ったけど、某局は相変わらず迷走を続けているようだ。 時代は企業コンプライアンスの時代だというのに、その対応をせず、相も変わらず10年前の亡霊に付き合わされているようだ。 やるときは一気にやらないと、引越貧乏ならぬ機構改革貧乏になってしまうばかりなのにねぇ。
さて、NHKの笑い話。 っていうか、NHKも企業としてもう少しまともになって欲しいところだと思うような話。 まるでネタのような話なので、リンクしておきますので読んでみて下さい。 書き込み自体は長いけど、NHKのいい加減さと集金人のバカさ加減が程よく判って面白いです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です