パッとしない相場


今日の日経平均は小幅反落、TOPIXは小幅続落となりました。 昨晩のNY市場の下落(とは言ってもNASDAQはプラス)の影響を受けて東京市場もマイナス圏からのスタートとなりました。 前場は寄り直後はマイナスだったもののプラス圏に入る場面も見られました。 しかしながら上値は重く、また下値は限定的というパッとしない値動きとなりました。 後場に入ってからは一段安となりましたが、13時過ぎから上昇し再度プラス圏に突入し揉み合う形になりました。 しかし、14時半頃に急落するとマイナス圏での揉み合いのまま大引けを迎える形となりました。
今日のところは、14時半過ぎにロイターで流れたISM非製造業景況感指数に関するニュースによる急落というのが上げられるようですが、ニュースの内容としては決して悪いモノではありませんでした。 それだけに、今晩のNY市場の動向が気になるところです。

本日のデータ
日経平均終値
  12,972.06 -20.22 -0.16%
TOPIX終値
  1,263.91 -1.75 -0.14%
東証一部規模別
  大型株指数 -0.14 -0.01%
  中型株指数 -3.20 -0.25%
  小型株指数 -12.00 -0.73%
日経平均プラス寄与度上位
  ファーストリテイリング +9.04
  コナミ +5.75 +14.79
  KDDI +4.52 +19.31
  三井物産 +4.52 +23.83
  第一三共 +3.70 +27.53
日経平均マイナス寄与度上位
  TDK -4.93
  ミツミ電機 -3.70 -8.63
  アドバンテスト -3.70 -12.33
  CSKHD -3.49 -15.82
  信越化学工業 -3.29 -19.11

先日捕まったサイバーエージェントと昨日捕まったサイバー・コミュニケーションズは、相変わらず持ち越し中。 一部市場は売買高が低調なのに、新興市場にも資金が流れてこない状況のようで、これでは上昇する目処が立たないという感じですね。 基本的には方向感のない値動きになってしまっています。

サイバーエージェント(4751 10株 持ち越し
サイバー・コミュニケーションズ(4788 14株 持ち越し

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です