白黒白黒白…オセロ相場


今日の日経平均・TOPIXは共に反発となりました。 昨晩のNY市場の地合を受けて今日もプラス圏からのスタートとなった東京市場ですが、前場に一時14,000円を切る場面が見られたものの、一日を通して14,000円台での揉み合いと言った状況となり、一日の値幅としては非常に狭い範囲での動きとなりました。 結局、揉み合いのまま大引けに雪崩れ込んだという感じになりました。
ここ5日間をみると、白黒白黒白という感じに日足が並んでいます。 今年に入ってから、このパターンって実は何度かあって、「続伸」とか「続落」とかの言葉を使う機会が少なくなっています。 何となく思うに、ちょっと上がっては利益確定売りに押されるということの繰り返しなんだろうなと思っています。 そういった意味では、必ずしもマーケットのセンチメントは好転したわけではなさそうですねぇ。

本日のデータ
日経平均終値
  14,031.30 +206.58 +1.49%
TOPIX終値
  1,364.52 +17.05 +1.27%
東証一部規模別
  大型株指数 +15.77 +1.10%
  中型株指数 +20.04 +1.49%
  小型株指数 +29.32 +1.71%
日経平均プラス寄与度上位
  京セラ +7.81
  ファナック +7.40 +15.20
  ファーストリテイリング +6.57 +21.78
  東京エレクトロン +6.16 +27.94
  信越化学工業 +6.16 +34.11
日経平均マイナス寄与度上位
  シャープ -2.47
  伊藤忠商事 -1.48 -3.94
  アステラス製薬 -1.23 -5.18
  ミツミ電機 -1.23 -6.41
  三井物産 -1.23 -7.64

今日もIPO関連で余力を残しておかなければならいので、ちょっとだけサイバー・コミュニケーションズに入って終了。 持ち越している分も、引き続き持ち越しております。 どうも、信用取引を行っていると、どこまで突っ込んでも現物余力を残せるのかわからないので、IPO絡みの余力残し期間中は取引が小さくなります。 楽天証券の仕組みが特に良く分からないッス。 システムが変な部分もあるのでねぇ。
そういえば、システム不具合でお知らせが届かなかった件で、楽天証券から謝罪の言葉は全然無いな。 今週中に来なかったら、金融庁に通報しよ〜っと。

サイバー・コミュニケーションズ(4788 10株 60,800空売り 60,100買い +7,000円

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です