現物で復活

LINEで送る
[`evernote` not found]

今日の日経平均・TOPIXは共に反落となりました。 昨晩のNY市場の地合を受けてマイナス圏からのスタートとなった東京市場ですが、前場は今日の高値圏での揉み合いから、9時半過ぎに下落して安値圏での揉み合いとなったまま引けました。 後場は何度か戻す場面が見られたものの、上値が重い展開となり前場に引き続きの揉み合いという展開となりました。 引けにかけて、上値追いとなったものの13,500円を超えると押し戻され、そのまま大引けを迎えています。

本日のデータ
日経平均終値
  13,500.46 -187.82 -1.37%
TOPIX終値
  1,321.37 -13.35 -1.00%
東証一部規模別
  大型株指数 -16.71 -1.18%
  中型株指数 -10.42 -0.78%
  小型株指数 -6.34 -0.37%
日経平均プラス寄与度上位
  第一三共 +5.34
  ミツミ電機 +4.52 +9.86
  東邦亜鉛 +2.51 +12.37
  豊田通商 +2.47 +14.83
  住友商事 +1.44 +16.27
日経平均マイナス寄与度上位
  KDDI -30.00
  キヤノン -8.01 -38.01
  京セラ -7.81 -45.82
  ダイキン工業 -7.40 -53.21
  TDK -7.40 -60.61

ようやく資金を動かせるようになったので、現物で参戦。 とは言っても、現物で銘柄を変えながら何回転もさせるのはなれていないので… それにしても楽天証券の発注レスポンスは悪いな。 今日は特に遅いような気がした。

サイバー・コミュニケーションズ(4788 2株 63,500買い 63,900売り +800円
サイバーエージェント(4751 1株 130,000買い 132,000売り +2,000円
TOPIX連動型ETF(1306 100株 1,341買い 持ち越し

というわけで、今日の状況は以下の通り。

LINEで送る
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です