下げ止まらない


今日の日経平均・TOPIXは共に続落となりました。 前場寄りは先週末のNY市場の地合を受けてマイナス圏からのスタートとなり、一時は14,400円目前まで値を下げる場面が見られました。 しかしながら、下値を確認すると上昇に転じ14,600円付近での揉み合いとなったものの上値は重く、値を戻し14,544円付近で引けています。 後場に入ってからも状況は変わらず、14,500円台での揉み合いとなりました。 結局、終値は190.86円安の14,500.55円となりました。 大発会に引き続き昨年来安値更新となっています。
さて、今日も持ち越し銘柄サイバーエージェントの様子を見ていました。 一時順調に上昇したものの、後場に入ってから失速し前日終値よりも下げて終わっています。 東証一部に昇格したDeNAが上昇している中で、新興市場の弱さが目に付きます。

北野建設(1866 1,000株 持ち越し
サイバーエージェント(4751 10株 持ち越し

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です