結局、登録した


以前より、有料・無料問わず様々なチャートソフトを使用(試用)してきましたが、結論としてGC Hello TrendMasterを継続利用することにしました。 費用は初年度(1年間)94,500円ですが、使い勝手の良さとスクリーニング機能の充実、情報の多さなどを勘案した結果として、下手に安価な有料ソフトよりもメリットは大きいと判断しました。
某、1ヶ月の利用料が1コイン(税別)というソフトは、安価なのですが使い勝手が非常に悪く、分析に利用できる情報も少ないことから、速攻で却下となりました。 他のソフトも、一長一短なのですが月間の情報料が高価なのに費用に見合った情報が得られないと言うこともあり、続々脱落していきました。 無料ソフトの中ではOmega Chartが非常に秀逸なのですが、希望するデータが得られないので残念ながら脱落です。 自分で機能を拡張できるようにはなっているのですが、努力しても自分が必要とするようなものが得られるかどうか判らないので諦めました。
正式版用の登録コードが昨日届いた(木曜日に入金したのですが対応は早かったです)ので、さっそく正式版として使っています。 あと、登録するとGCオプティキャストのページも全て閲覧できるようになるので、メインマシンとしてMacを使っている人間にとっては便利です。 何せ、読み物系も充実していて、それがWindowsマシンを別に起動しなくても閲覧できるので便利。
と言うことで、今までは「検証」としてスクリーニング結果を本ブログに掲載していましたが、明日からは「日々のスクリーニング結果」として情報を掲載していく予定です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です