相変わらず地合悪し


今日の日経平均・TOPIXは共に続落となりました。 サブプライム関連の不安からか、今日の東京市場は安く始まりました。 前場はマイナス圏からのスタートとなり、16,400円を挟んでの揉み合いという展開になりました。 後場に入ってからは一段安となり、16.300円を挟んでの揉み合いとなりました。 結局、大引けは248.56円安の16,268.92円で迎えています。
さて、今日も余力が少々あったので、幾つか監視しながら物色してみました。 この地合の中、先週の金曜日に続きNTTドコモが上昇したのでインして、薄利ですが利益を出しています。 何やら、金曜日に野村證券がレーティングを引き上げたとかで逆行高となったみたいです。

北野建設(1866 1,000株 持ち越し
SEED(1739 1株 持ち越し
NTTドコモ(9437 6株 持ち越し
NTTドコモ(9437 2株 171,000買い 174,000売り +6,000円

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です