迷いが災いを呼ぶ


今日の日経平均・TOPIXは共に大幅続落となりました。 先週末のNYの下げを考えると仕方のないところですが、大幅マイナス圏からのスタートとなりました。 前場は寄り直後から下げ幅を拡大する動きとなりましたが、10時くらいから反転上昇となりました。 後場に入ってからも前場の地合を引き継ぐ動きとなりましたが、方向感に乏しい値動きとなりました。 結局、終値は357.19円安の15,764.97円となり、二番底形成へ動き始めた印象があります。
さて、今日は朝から迷って迷って、迷った挙げ句に北野建設に入ってしまうと言う失態を演じてしまいました。 どうも、ザラ場情報だけだと判断に迷いが出るようなので情報の見方を変えようと思っています。

北野建設(1866 1,000株 持ち越し
SEED(1739 1株 持ち越し
北野建設(1866 6,000株 249買い 247売り -12,000円

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です