週明けが怖い


今日の日経平均・TOPIXは共に大幅続伸となりました。 今日は前場寄りからプラス圏で始まり、じわじわと上昇する展開となりました。 後場に入ってからは一段高となった上に、上昇という展開となりました。 16,500円付近に到達すると上値が重い展開となりましたが、それもやがて突破し再度上昇という展開になりました。 結局、大引けは415.27円高の16,569.09円となり、本日の高値引けとなりました。
今日の上昇に関しては、一部報道で「本日、ブッシュ大統領がサブプライムローン問題で何らかの対応策を発表する」という情報が流れたことを受けて、NY市場の上昇を期待しての動きであるとの観測があります。 実際、CMEのS&P500先物やNASDAQ100先物は上昇していますので、NY市場の上昇を予感させる動きになっています。 この他にも、本日はバーナンキFRB議長の講演も控えていますので、それに対する期待もあるかと思います。
逆に言えば、ブッシュ大統領の発言が期待外れのものだったりしたら、バーナンキ議長の発言が期待外れのものだったりしたら、一転下落ということも十分に考えられるので週明けの東京市場が怖い感じがします。
さて、今日は事前調査で幾つか参戦したいものがあったのですが、ことごとく信用銘柄ではなくて参戦できず。 結局、DeNAに参戦して今日の高値で決済することができました。

北野建設(1866 1,000株 持ち越し
ディー・エヌ・エー(2432 5株 494,000買い 499,000売り +25,000円

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です