見る目がない


今日の日経平均・TOPIXは続伸となりました。 昨日のNY市場の小幅な上昇を受けて、寄りから小幅に高いところでスタート。 前場は右肩上がりに上昇していく展開となりました。 後場に入ってからは一段高となり上値を試す動きが出てきたものの、16,000円を超えたところで上値が重くなり下落。 途中、持ち直す動きは見られたものの16,000円を超えることは出来ずに値を切り下げていきました。 結局、終値は168.86円高の15,901.34円となっています。
アジア各国の値動きはまちまちですが、台湾やシンガポール、インドなどが値を下げています。 その影響か判りませんがヨーロッパ各国の市場も高値スタートとはなったものの急速に値を下げてマイナス圏での推移となっています。 それにつられるように、為替の方も円高の方向へ動き始めています。
昨日、楽観視していたKDDIの値動きですが、一時プラス圏で推移したものの売りに押されてマイナスで引けています。 あんまり好ましくない値動きですので明日の状況を見て今後を判断しようかと思っています。 チャート的にはトレンド転換したようにも見えたのですが…

KDDI(9433 3株 持ち越し
サムティ(3244 1株 196,000買い 202,000売り +6,000円

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です