様子見


今日の日経平均・TOPIXは共に大幅反落となりました。 今日は昨晩のヨーロッパから始まった株安の影響を受けてマイナス圏からのスタートとなりました。 前場は、徐々に値を切り下げて下値を探る展開となりました。 後場に入ってからは切り返す場面もあったのですが長続きせず、やはり値を切り下げて下値を探る展開となりました。 一時、前日比500円以上の下げを記録する場面もありましたが、引けにかけて値を戻し406.51円安の16,764.09円で大引けを迎えています。
今日は、僅かな余力でマネーパートナーズへ参戦しようとしたのですが、中間決算発表への期待もあってか思ったほど値を下げず、残念ながら約定しませんでした。 発表された中間決算は良好で通期予想に対する進捗率は経常利益・純利益共に70%以上で上ぶれ余地が十分ある内容となっていました。 同時に、配当性向25%を目標に今期末に配当を行うことが発表されています。 来週は盆休みで普段は参戦できないサラリーマン投資家がデイトレに参入してくるという話しもあります。 地合次第ですが、上昇期待も出来そうな内容です。

マネーパートナーズ(8732 8株 持ち越し

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です