世界同時???


今日の日経平均・TOPIXは共に大幅続落となりました。 昨日のNYでの急落を受けてマイナス圏でのスタートとなりましたが、前場寄りは値が付かない銘柄が多く先物との鞘が200円以上の逆鞘になったり、不思議な光景となりました。 基本的には前場は17,300円を挟んでの揉み合いとなりました。 後場に入ってからは一段高となり、17,300円台後半での揉み合いとなったのですが、13時過ぎに為替相場が円高基調となってからは下げとなり、一時は17,200円を切る場面も見られました。 大引けにかけては若干値を戻し、418.28円安の17,283.81円で終えています。
今日は、朝から手を出す勇気もなく、ただただ見ているだけという状況になってしまいました。 DeNAには手を出しても良かったのですが、下げのきつさに精神的にも混乱してしまった感じです。 大引け段階では追証の危機も迫っていたのですが、不幸にして(幸いにして?)IPOのディア・ライフが落選となったことにより資金拘束を解かれ、余裕資金が出来まして追証は回避されています。
それにしても、今晩のNYや来週の東京の相場はどうなるのでしょうか? 全く予想も出来ない展開となってきています。

マネーパートナーズ(8732 7株 持ち越し
フォーバルクリエーティブ(2724 10株 持ち越し
ソフトバンク(9984 200株 持ち越し

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です