悲しき逆指値


今日の日経平均・TOPIXは共に反発となりました。 昨日のNYでの上げを受けて、前場はプラス圏からのスタートとなったものの、瞬く間に崩れ落ちマイナス圏へ転落してしまいました。 前引けにかけては戻す場面もあったものの力足りずという感じでマイナスでの引け。 後場に入ってからは、しばらく昨日の終値付近での揉み合いとなりましたが、13時半くらいから上昇に転じました。 しかしながら上値の重い展開となり、結局は38.39円高の18,002.03円と辛うじて18,000円台をキープして大引けを迎えています。
今日は、じっくり見ながらマネーパートナーズに参戦しました。 しかしながら、前場途中までは下値を探る展開になってしまい、敢えなく逆指値に引っかかってしまいました。 ただ、前場後半に急上昇したので逆指値に関してのルールを作らなければなりません。 昨日、チャート的には上昇期待を出来ると書いていただけに、逆指値を一旦取り消す事も必要だったかもしれません。 まぁ、チャンと下値を探ってから入れば良いんですが…

マネーパートナーズ(8732 7株 持ち越し
マネーパートナーズ(8732 2株 470,000買い 460,000売り -20,000円
フォーバルクリエーティブ(2724 10株 持ち越し
ソフトバンク(9984 200株 持ち越し

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です