モーニングスターのサイトがウイルスに感染?


事前に情報を得て知っていたのですが、纏まった情報は「モーニングスター社 web ページがウイルスに感染か」に記載されています。
試しにGoogleでモーニングスターを検索してhttp://www.morningstar.co.jp/へ飛ぼうとすると「警告- このウェブサイトにアクセスすると、コンピュータに損害が生じる可能性があります。」という表示が出ます。 これは、先週後半にモーニングスター社のウェブサーバーがウイルスに感染したことをGoogle側で検知して出している警告のようです。 ウイルス自体は除去されたようなのですが、セキュリティ的な穴は空いたままで現在調査中とのこと。
本来、セキュリティ的な穴を突かれて問題を生じたときには、速やかにLANから切り離し対応を行うというのが基本なのですが、残念ながらモーニングスター社はLAN上に存在させたままにしているようです。 このまま放置され、再度ウイルスに感染するような事態になれば、サイトの性格から言って、投資家の皆さんのパソコンにウイルスが感染する可能性もあり非常に危険な状態です。
モーニングスター社の今後の対応を見守っていきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です