ルールを改訂する


以前ルールを決めたのですが、守れないルールはルールとして成立しないので改訂します。 あと、今回の失敗を参考にしてルールの追加もしておきます。

  • あまり銘柄に偏りが出ないように、1銘柄に対する投入資金は全資金の50%を超えないように努力をする。
  • 原則として新興市場には手を出さない。但し、新興とは言えないような銘柄はこの限りではない。
  • 原則として持ち越しはしない。また、決算発表を跨ぐ持ち越しは絶対にしない。
  • 前日夜には必ず翌日分の検討を行う。週末には一週間の反省を行う。
  • 無理に深追いはしない。危険を感じるときは早めの損切りを心がける。
  • 休むも相場。迷いがあるときは取引をしないという選択を心がける。
  • 急速に利益が膨らんだときは、自制心を持って資金の退避を心がける。
  • 指値注文に固執せず、状況に応じて成行注文も行う。(特に建てる時)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です