続・現行犯逮捕ねぇ

LINEで送る
[`evernote` not found]

昨日、北海道の弟子屈町と言うところで、昨日書いたエントリとは違う東京キー局の社員が現行犯逮捕されたそうだ。 容疑は速度違反だそうで、夫婦で旅行に来ていてのことらしい。 まぁ、ぶっちゃけ北海道では珍しくない60km/hオーバーの120km/hで一般道を走っていて測定に引っかかったらしい。
北海道へ観光に来る皆さんへ忠告しておきましょう。 北海道の道は広くて長い距離を真っ直ぐな道が延びる所が非常に多いです。 従って、知らず知らずのうちにスピードが出てしまいますし、北海道の人たち(自分も含めて)自身が相当の速度超過で走っているのでつられてしまうこともあるでしょう。 でも、そのような状態故に、道内のあちらこちらに警察の取り締まりの網がかかっています。 旅行に来て捕まっていたのでは、せっかくの楽しみが台無しになってしまいます。
ましてや、レンタカーなんて普通の安い大衆車が多いですので、速度を上げれば危険も鰻登りに増大します。 たぶん、北海道の広さを知らずに無理なスケジュールを組んだりしてしまうのでしょうが、ゆっくりのんびり走って雄大な景色を楽しむ心の余裕も必要です。 良く言われることですが、北海道の地図は他の地域と縮尺が違いますので、最初から余裕のあるスケジュールを組みましょう。
それにしても、連日の東京キー局社員の逮捕のニュースというのは、本当にマスコミ人としての資質を問われますぜ。 しかも、両者とも東証一部上場企業ですからねぇ。 もっと、マスコミ人としての自覚を持った行動をとって貰いたいものです。
ちなみに自分の車はスピードリミッタが250km/hにセットされている、高速走行安定性の高い車ですけど、一般道で60km/hオーバーというのはやったことがないですね。 だって、道がでこぼこしていて怖いんだもん。 ましてや、道東地方なんて、何の動物が飛び出てくるか判らないですからね。

LINEで送る
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です