前場で終了


今日の日経平均・TOPIXは共に反発となりました。 前場は順調に切り上げていき、10時30分頃に前場の最高値を付けてから若干下がって終了。 後場は本日の最高値を付けて始まりましたが、12時50分頃に「松岡農水大臣が自殺を図る」の方を受けて急落。 しかしながら下落も限定的で、13時10分頃から反転上昇を始めました。 ただ、上値は重く17,600円を超えることがなかなか出来ずに大引けを迎えました。 結局、本日の終値は160.38円高の17,2587.59円となっています。
今日の監視銘柄は全体的に上昇傾向でしたが、前場でネクストジェンと日本冶金工に入ってみただけで終わっています。 余力は残してあったのですが、前引け直後に訃報が飛び込んできて気分的に取引を出来る状態ではなくなり(詳細は別ブログに書いています)、前場だけで今日の取引は終了しています。

テレウェイヴ(2759 8株 持ち越し
テレウェイヴ(2759 25株 持ち越し
テレウェイヴ(2759 25株 持ち越し
ネクストジェン(3842 1株 持ち越し
ネクストジェン(3842 2株 持ち越し
ネクストジェン(3842 4株 369,000買い 375,000売り +24,000円
日本冶金工業(5480 1,000株 持ち越し
日本冶金工業(5480 500株 1,420買い 1,425売り +2,500円

というわけで、今日の状況は以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です