サポート終了


WindowsXP Professional SP1が今週の火曜日にサポート終了となりました。 ということで、今後セキュリティパッチの類は出ないので早急にSP2を適用することが求められています。
さて、ウチの会社の端末はどうするのだろうか? 多分、対象となる端末数は100台近いのではないかと思うのだが全く動きが見られない。 まさか、情報システム担当者ともあろう方が「サポート終了」となることを知らないはずはないと思うんだけどなぁ… その中にはウチの会社が責任を持って管理すべき放送機器の端末も含まれているんだけどねぇ。
ちなみに放送機器って一般的には導入時以降はセキュリティパッチとかサービスパックとかは適用されません。 何故なら、それらのメーカーさんがサポートできないので放置されるからです。 勝手にあてて動かなくなると膨大な保守料をふんだくられますのでユーザー側も放置せざるを得ません。 そんな状況なのでアンチウイルスの類も導入されていないしセキュリティホールだらけです。
でも、最近は事務系ネットワークと放送系ネットワークの統合が流行りで、ウチの会社も先鞭を切ってそのようにしたので、ACLを見ながら自分達の範疇で壁を作る必要があるんですねぇ。 それが、先ほど書いた「ウチの会社が責任を持って管理すべき放送機器の端末」という事になります。 それが放置されてしまったら… さて、どうなる事やら。
参考までに…自宅のマシンはVirtualPCも含めて全てSP2にしてあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です