Directoryは難しい

LINEで送る
[`evernote` not found]

現在作業を行っているイントラ更新に合わせて統合ユーザー管理システム(単なるディレクトリサーバーです)を導入します。 まぁ、簡単に言えばLDAPの導入です。
今までウチの会社には統一したユーザー管理の環境が無かったので、いろんなモノが入るたびに「ユーザー作って・パスワード設定して」といった作業を行ってきたのですが、管理しなければならないユーザー数が増えるに従って面倒になってきたので、これを機会に導入することにしたのですわ。 将来的にはRADIUSも導入してLAN環境のユーザー管理にも使おうかと思っています。
実はLDAPは自宅サーバーで一度導入にチャレンジしたモノの巧くいかなくて放置してしまったモノなんですよ。 今回導入に当たって自分で構築作業を行うわけではないのですが、やはり理解不能なモノを入れるのは癪なので勉強することにしたんですわ。 本買って… でも、全然読み進めていなかったりします。
んで、何が難しいのかというと… スキーマの設計というのでしょうか、構造を作り上げるのが難しいのです。 今回は、関連会社も含めて多くの外部スタッフにもイントラを使わせる構想があるので、そこら辺の情報も盛り込もうとしているのですが、それが悪さをしてポータル部分との連携が巧くいかないのだそうだ。 というか、サーバーが入ってから一週間。 ずっと、その連携の対応で四苦八苦されているようで連日夜遅くまでの作業だったりしています。 僕等も立ち会い(と、別の案件の作業)で毎日遅くまで残業しています。
まぁ、対応策は見えてきているようなので明日以降はスムーズな作業が出来ることを期待しているのですが、かなりの短期集中決戦モノだったので既に一週間の遅延が発生して痛いところです。
あ〜、また怒濤の一週間が…

LINEで送る
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です